ホーム > タグ > Food

Food

ケンズカフェ東京のガトーショコラ

ガラス製テーブルウェアのハリオガラスのメールマガジンで紹介されていたので知りましたが、こちらのお店のガトーショコラは有名なのですね。普段テレビ見ないもので、全然知りませんでした。通信販売をお願いしまして、お取り寄せしたものが昨日届いたのですが、相方の帰りを待ってたら遅くなりすぎたので今日食べました。

15センチくらいの箱ケーキ断面図

すごいですメロメロです、口の中で広がる濃厚なココアの味と香りが!甘いんだけど、ココアの苦味もちゃんとあって。チョコレートが口の中で溶けて行く感覚が溜まらんです!!

あうーっ、この感動を伝えられるボキャブラリーが欲しい、じれったいorz

とんかつ茶漬け

昨日相方とお出かけした帰り道に、「新宿 すずや」の秋葉原店でお食事。

熱々の鉄板

半分くらい食べた所で、とんかつとキャベツをご飯に載せて、お茶とワサビでお茶漬けに。お茶の苦味とワサビでサッパリと。

どんぶりにどーん

・・・ううう、写真上手になりたいorz

風邪の特効薬

風邪のひき始めみたいで、クシャミが止まらずちょっと鼻も痛いんですよ。

「そう言えば卵酒って、飲んだことないなあ」と思いまして、レシピを探してみたら、いろいろパターンがあるみたいです。今回はWikipediaに載ってた作り方で試してみました。

  • 日本酒 – 200cc
  • 鶏卵 – 1個
  • 砂糖(蜂蜜を用いてもよい) – 大さじ2.5
  • 生姜の搾り汁 – 好みで適量

まず日本酒を徳利に入れて熱湯で、または電子レンジで加熱する。その間に鶏卵をときほぐしておき、砂糖、および好みに応じて生姜の搾り汁と混ぜる。その後酒と卵液を混ぜる。この際、熱い酒に卵液をいれると鶏卵の蛋白質が凝固してしまい、口当たりが悪くなるので、卵液に少しずつ酒を加えるように注意する。

卵酒 – Wikipedia

飲んでみました。・・・きっ、きつい(゚Д゚;)

アルコールを飛ばしきれなかった様です。日本酒のビリビリした感じの方が強くて、蜂蜜の甘さが全くわかりませんでした。ちゃんと作れていたらなら熱燗飲んだ感じで暖まって眠れるんでしょうけど、今回は頭痛くなってきて逆効果でした。次はしっかりアルコール飛ばして再チャレンジです。

ちなみに、私の子供のころは風邪のひき始めには、黒砂糖とショウガのすり下ろしをお湯で溶いて飲んでいました。また、相方の場合は長ネギの刻みをかつお節をお湯で溶いてかつお節と醤油で味付けしたものを飲んでいたそうです。他にもありそうですね。

Home > タグ > Food

Tag Cloud
Categories
Archives

Return to page top