Home > Blog > ウィジェットでPHPを実行するExecutable PHP widget

ウィジェットでPHPを実行するExecutable PHP widget

そう言えばWordPressの2.8.3がリリースされてましたね。自動アップグレードでサクッと作業完了、楽だわー。それはともかく。

今のテーマにした時に、月別アーカイブを折り畳むFlexo Archives Widgetというプラグインを使用していたのですが、「長さが変化するのって、ユーザーの使い勝手としてどうなんだろう」と考えて1、やはりmonthchunksを使うことにしました。でも1点問題がありまして、monthchunksはウィジェットに対応してないんです。ウィジェットにPHPコードを貼っても無視されるし。で、どうしたものかと捜してみたらありました。WPerってすごい(しみじみ)。

プラグインをインストール→有効化すると、[外観]→[ウィジェット]に[PHP Code]が追加されるので、それを使えばオッケー。無事表示できました(^^)

  1. こんな僻地blogでそんなこと気にしてるのは自分だけってことは理解してますorz [Back]

コメント:2

Magician10-03-13 (土) 14:29 Japan Mac OS Safari

monthchunksを(WordPressのソースはいじらずに)
何とかWidgetで追加出来ないかな〜と悩んでいた所、
こちらのエントリを発見致しました。
お陰様で、無事にmonthchunksが追加出来ました。

似たような事を考えている人というのは意外と居るものですよww

mamma10-03-13 (土) 18:13 Japan Mac OS Safari

@Magicianさま
はじめまして。コメントありがとうございます。
WordPress本体をいじって追加する方法も見たことあったのですが、
それって本体のアップデートの度にゴニョゴニョしないといけないんですよねー。
お役に立てたようでなによりです。

コメントフォーム
Remember personal info

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://topaz-blue.com/2009/08/05/233531/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ウィジェットでPHPを実行するExecutable PHP widget from Trash can::ver.2

Home > Blog > ウィジェットでPHPを実行するExecutable PHP widget

Tag Cloud
Categories
Archives

Return to page top