Home > 雑記・日記 > 全日本プロレスファン感謝デー@後楽園ホール

全日本プロレスファン感謝デー@後楽園ホール

試合前

もう昨日の話ですが、後楽園ホールへ行ってきました。雨が降って寒かったのと、前の晩寒すぎてなかなか寝つけず寝不足だったのですが、お昼からなので早起きして行きました。

後楽園ホールのロビーの狭さはどうしようもないんでしょうか。ただでさえ狭いのにそこで物販や飲食物を売ってるので、同じ場所に人が溢れてる状態で、席に着くまでが大変です。

行われた試合の詳細についてはスポナビの速報を見てください。私目線の観戦記を続きに格納しておきます。以下画像多用敬称略。

第1試合

渕正信、○荒谷望誉 vs 西村修、●菊タロー

荒谷さん

最近プロレスを見に行ってなかったこともあるんですが、久々の生菊サマで大喜びのmammaさん(笑)。

出だしは渕vs西村のクラシカルな攻防。しかしそこからタッチした荒谷&菊サマがやるとグダグダなことに。菊サマの倒立は崩れるし、押し込まれても荒谷さんは起き上がってこられないし。

コーナーでの串刺し攻撃は、相変わらず荒谷さんはダメ。で、すでに半泣きなのに、渕と(何故か、というよりもお約束の)菊サマにコーナーに投げられて、案の定迎撃されてました。そう言えば、菊サマと荒谷さんのカンチョー攻撃でリング上が大惨事に(笑)。

勝敗は菊サマがバックドロップの前口上が長すぎて反撃を食らって負け(いつも通り(^^;)。来年行われるアジアタッグの決定トーナメントに関して、「渕・西村組が優勝したら菊タロー・荒谷のバカ兄弟で挑戦させろ」とアピールして終わりました。

第2試合

○シーサーマスク・タイガーマスク vs 真田聖也・●征矢学

シーサーマスクは私は初見ですが、「面白い動きの人だなー」という印象を受けました。タイガーマスクは新日本の人なんですが、タイガーマスクって、ヒーロー・・・ですよね?動きがヒールっぽい印象なのですが、この時は他団体だからいいのかしら?そう言えば全日本プロレスに「タイガーマスク」が上がるの2代目がマスクを脱いだ日ぶりだから・・・20年近くぶりになるんでしょうか。

真田は動きがいいんですが、征矢が・・・。ワンテンポ遅れるから連携がずれるんですよ。ノアの鼓太郎のような鈍さ。このままでは若手の中で置いていかれそう、そんな印象を受けました。

・・・いい写真撮れなかったなあ・・・(T.T)

第3試合 変則ルール3本勝負

○浜亮太 vs ●“brother”YASSHI

相撲ルール

先日デビューしたばかりの元関取の浜ちゃん(191キロ)。彼に無謀にも挑むヤッシー(80キロ)。さすがにまともに戦ったらヤッシー死んじゃいます。なので変則ルールで3本勝負。

1本目(相撲ルール)は猫だましを試みるもあっさり上手投げで場外へ落とされ。

2本目(アマレスルール)はバックを取るも持ち上げられず、あっさりフォールをとられて負け決定。

マイクアピールで行われることになった3本目(プロレスルール)。コーナーで串刺し攻撃やったり、バックを取って果敢にもジャーマンで投げようともしたんですが、浜ちゃんの巨体では腕が回らず。

ボディプレス

揚げ句浜ちゃんに潰されて終わり。絶対このボディプレスは受けたくないーっ!

ボロボロのヤッシーは四つん這いで退場。ボロッボロでした。

第4試合 ロープマッチ

○カズ・ハヤシ VS ●ヘイト

首締め

平井さん(ヘイト)のVM入りに端を発した因縁の決着戦。お互いの手首をロープで結んで試合します。

試合前の煽りVTRで、以前のロープマッチでカズさんが相手をロープでパッケージして勝った時の映像を流していたんですが、その時に「縄師」と紹介したものだから、試合中に子供がカズさんに「縄師頑張れ」って・・・(笑)意味分かって言ってたんでしょうか。あと「カズ、亀甲縛りだ!」とかヤジ飛ばしてたおっさんも・・・(苦笑)。

ヘイトはヒールなんで、色々悪いことするのは想像通り、でも消火器以外はずっと首締めてた印象しかないんですよね・・・。すごく一辺倒な攻め方だったと思いました。その消火器も、防毒マスクでかわされちゃうし。

第5試合 デート権争奪3WAYマッチ

小島聡 vs ○大和ヒロシ vs KAI

3way

テンコジタッグに共鳴した若手2人が小島について出来たチーム「F4」。その3人で行う3WAYマッチ。3WAYなので、相手は敵にも味方にもなるのです。

KAIが大和に耳打ち→2人で小島に友好の握手を求める→すぐに裏切り小島に奇襲→大和が場外に落ちたスキにKAIが小島に耳打ち→2人で大和に攻撃→大和がKAIに「何でお前が!」と言う流れで、KAIの世渡り上手っぷりがよくわかりました(苦笑)。

結局勝ったのは大和。勝者には、事前に投票した観客1名と、武藤社長のお店でデート出来る権利が与えられたのですが、大和が選んだお客様は男性でした(笑)。

第6試合 F-1タッグ選手権試合

武藤敬司・○神奈月 VS 神取忍・●前田健

W武藤 vs 「男の中の女」神取&「女の中の男」マエケンのF-1タッグ選手権試合です。つーか、武藤社長がマエケンのタイプらしくて、試合中もメチャクチャアピールしてました(苦笑)。

マエケンあやや登場(笑)。すごいですよ、フリフリな衣装であやや歌いながら登場ですよ。そして「Mr.女子プロレス」神取忍も登場。後ろで菊サマと木原アナが狼狽えてるし、反対のコーナーで京平さんも困ってました。この時点で困ってるって、この後どうする・・・(苦笑)。

マエケンのあやや男前すぎる

実際試合が始まると、マエケンは武藤社長を思いっきり誘ってました。吉本新喜劇の山田花子が「カモーン」てやってるのをイメージしてもらうと解るんじゃないかと(^^;。

神取センセ、神奈月が連れてきた古賀シュウ(神取忍のモノマネをする人らしいです)と一緒に、東スポの質問コーナーでやらかした迷回答を暴露され、精神的ダメージでのたうち回ってました(笑)。

神取その1神取その2

「そもそもお前達は男なのか女なのかどっちだ」と神奈月に言われて「どう見ても女でしょ!」と言い返すマエケンはちょっとカッコいい。でも「選手の着替えをじろじろ見過ぎ」には引いた(笑)。そこで「私のセクシーダンスを見なさい!」で踊り出したのが「キューティーハニー」by倖田來未。フリフリSongBookの収録でもしてるんですかここは?(笑)

「あんた達も踊ってみなさいよ!」でW武藤も踊った訳ですが、・・・嫌がって逃げようとしてたくせに、ノリノリじゃないっすか社長(笑)。その後踊った神取センセ。こっちは・・・微妙(苦笑)。

踊る社長踊る国会議員

試合は神奈月がマエケンをシャイニングウィザードで倒して決めましたが、その後の集合写真で1人だけ、5秒ずつ違う顔とポーズを取るマエケンに昔のアイドルの心意気を見ました(違っ)。

第7試合

○諏訪魔 vs ●近藤修司

今年佐々木健介を倒して三冠を巻いた諏訪魔と、丸藤との世界ジュニア戦で年間ベストバウトを受賞した近藤の試合・・・なのですが。

途中からの近藤の調子の悪さしか覚えていないんです。で、どこか遠慮が見え隠れしてしまった諏訪魔、そんな印象しかなくて、試合そのものの印象がほとんどません。近藤が場外で足を鉄柵攻撃されたから調子が悪かったのか、その前に何かあったのか、そんなことばかり考えてました。

mammaさんの総評

試合によっては点数下がるものもありましたけど、平均点が高いのが今の全日本プロレスなのでしょう。今年のプロレス大賞のほとんどが全日本プロレスに絡んでいたのも頷ける話であります。

若手の伸び具合には感心させられます。プロレス大賞の今年の新人賞が何故KAIじゃなかったのかと(ブツブツ)。

コメント:4

ホシ08-12-17 (水) 14:45 Japan Mac OS Mozilla Firefox

すごいなあ(^_^)しっかり撮れてるー雰囲気伝わりますよ。
ワタシでも知ってるような人が出てるねー、混んでたでしょー??
そうそう、友達がこういうの撮ってるんだよ。どっかでmammaちゃん会ってるかもね。

mamma08-12-17 (水) 15:01 Japan Mac OS Safari

@ホシちゃん
席が後ろでひな壇の上の方だったから撮れたけど、前の方だとGAORAのカメラさんが障害物になって全然ダメだったかも。
あとロープにピントが合っちゃうのが難しくって、ピンボケ写真が大量に・・・orz
うん、結構お客さん入ってた。お祭り興行って言うのもあるかもしれないけど。

そうそう、友達がこういうの撮ってるんだよ。どっかでmammaちゃん会ってるかもね。

Σ(゚Д゚)マジっすか?!うわーすごいなあ。

ホシ08-12-21 (日) 2:09 Japan Mac OS Mozilla Firefox

女の人なんで、あの仕事だと意外と少ないから目立つと思われます。
よくCSの番組には写ってるらしいよ。

mamma08-12-21 (日) 14:04 Japan Mac OS Safari

@ホシちゃん
うおー。すごいなあ。カメラさんをマジマジと見たことないから気付かなかったけど。
そうかCSかー。チェックせねば。

コメントフォーム
Remember personal info

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://topaz-blue.com/2008/12/15/170120/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
全日本プロレスファン感謝デー@後楽園ホール from Trash can::ver.2

Home > 雑記・日記 > 全日本プロレスファン感謝デー@後楽園ホール

Tag Cloud
Categories
Archives

Return to page top