Home > Articles > NHKで時を知らせたあの時計

NHKで時を知らせたあの時計

初めに謝っておきます。すみません、ただダラダラとしたエントリになってしまいました。1

本題。NHK時計というものをご存知でしょうか?

NHK時計というのは、テレビ放送で、長年、時刻を表示してきたあの「時計」のことです。

NHK放送博物館によると、この時計は、昭和43年ごろから平成3年ごろまで使われており、午前7時、正午、午後7時などの正時少し前に、テレビ画面に登場していました。

実物のこの時計は、名刺よりもふたまわり大きいサイズで、針もちゃんと動く「本物の時計」です。

ブログツール「NHK時計」

それはblogパーツから始まった

夜7時のニュースを必ず親が見ていたので、NHK時計の世話になっていた記憶があります。あの時計はアニメーションかCGだと思っていたんですが、本当の時計を表示していたんですね。この記事で初めて知りました。そして2006年にblogパーツとしてのNHK時計がリリース。

「あれ?確か木目調の時計があったよなあ」と思っていたら、他のブロガーから同様のツッコミトラックバックがあったらしく、NHKの担当者さんが探し回ったら出てきました。

これまで、「NHK時計」については、一部の方から「木目調の時計もあったハズ」というご指摘をいただいておりましたが、きのう、なんと、NHK放送センター内で「発掘」されました!

緊急特報!! 木目調版「NHK時計」見つかる!

これまた本物の時計です。私にとっては青色時計よりもこちらの方が強く記憶に残ってます。

ガジェット版・ウィジェット版リリース

blogパーツだったNHK時計がPC・Mac上で動くようになりました。こういうのが好きな人、いますもんね。2

  • NHK時計(Windows Vista版)、提供開始!!
  • NHK時計Mac OS X版、公開!
  • NHK時計(Yahoo!ウィジェット版)公開!

リアルNHK時計誕生

そして本日久々に開発元blogを見に行ったらとんでもないものが。

きょうは、Labブログでさまざまな形でご提供している「NHK時計」の壁掛け時計版の発売についてお知らせいたします。

NHK時計、壁掛け時計として発売

先月から発売されてたんですね。小さな時計を基にblogパーツが作られ、そこからリアル時計まで出来てしまいました。細かいところで「もっとここがこうだったらよかったのに」と思うところはいろいろありますが、これが作られたことにしみじみとしてしまいました。

ちょっと例えとしてふさわしくないかもしれないんですが、私ここんとこずっとドラクエIV DSをやってまして、そこに「移民の街」っていうのがあるんですよ。初めは砂漠に小さなお家と道具屋位しかないのが、最終的にはお城になるんです。そのお城を見たときに、「ただの砂漠だったのがここまでになったか。」とちょっと感動してしまったんですね。スタッフさんにとっては、あんな感じなのかなー、なんて思ってしまいました。

  1. 「いつもそうだろ」って言うな(苦笑)。 [Back]
  2. はいそうです私です。 [Back]

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://topaz-blue.com/2008/02/25/153300/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
NHKで時を知らせたあの時計 from Trash can::ver.2

Home > Articles > NHKで時を知らせたあの時計

Tag Cloud
Categories
Archives

Return to page top